;

menu

Your FISHING more fun !

  • EXTREMEFishingch
  • @1extremeinfo Twitter
  • 1extremefan facebookページ

SIN-ZOフィネスでイカナゴパターン攻略in中国地方

  レポート

こんにちはエクストリームです。
前々回の釣果報告に引き続き、再び広島のシンちゃんから釣果報告を頂きましたので紹介させていただきます。

広島県の島峡部では、毎年桜が咲く時期になるとイカナゴが湧いてきます。ありとあらゆるフィッシュイーターがイカナゴを捕食する中で、今回はイカナゴについたマダイをメインに狙ってきました。
リグはキャロライナリグを使用し、リーダーの先にはシンゾーフィネスを結びます。
ロッドはグリッサンド77。ソフトなティップながらも曲がればグイグイ魚を浮かせるこのロッドは、激流域での繊細なルアー操作に適し、不意な大物が掛かっても焦らず対応することができるので重宝しています。

もはや専用ロッドかと思うほどです(笑)

1397118520452

リグをボトムまで落とし、ちょんちょんとアクションさせると、フォール中に頻繁にアタリがでます。シンゾー特有のフォールはマダイにも効果的で、直ぐにコッとアタリがでました。
イメージとは対照的に割と小さなアタリを合わせると、マダイ特有の強い引きが堪能できました。

1397118530527
1397118524457

1397118542750

また狙うポイントや水深を変えると、アコウやメバル、カサゴ、スズキなど様々なフィッシュイーターも遊んでくれます。

使うルアーだけを変えながら、色々な魚と遊ぶことができるグリッサンド77
の優秀さと、強烈に魚を惹きつけるシンゾーベイト
の魅力を再認識することができました。

とのことでした。
広島のシンちゃん、釣果報告ありがとうございました♪

当日のタックルセッティング。

TULALA Glissando77
ルビアス2506
PE0.4号+フロロリーダー6lb
SIN-ZOフィネス2.2inch(カラー:モエビ)

SHARE

  • 1extremefan facebookページ
  • @1extremeinfo Twitter
  • EXTREMEFishingch

© 2020 extreme. All rights reserved.