;

menu

Your FISHING more fun !

  • EXTREMEFishingch
  • @1extremeinfo Twitter
  • 1extremefan facebookページ

SIN-ZOフィネスでメバル&シーバスin横浜・川崎

  レポート

こんにちはエクストリームです。
エクストリームフィールドモニターのゆうちょんさんから釣果報告が届きましたので、ご紹介させていただきます。

当日は、メバルを狙いで横浜・川崎エリアへ。
夜光虫が多く、魚がいれば水面は光っている状態。

そこで定番のSIN-ZOフィネス(モエビ)✕シンゾーヘッド1.1gをチョイス。

このフィールドでは大きいかな??…
というのが正直な感想だったようですが…

1

良型メバルのみを選んで連釣だったみたいです。

2

全体的に魚の活性が高い状態でサイズが選べない…大型のみを選んで釣りたいときにはとても良いとのことでした。今回のような状況では良型サイズのみを選んで釣ることができ、良いタックルセッティングだったみたいですね。

3

使用ロッドはグルービー802-L。
足場の高いフィールドではこの長さが扱いやすく、とても重宝するとのことでした。
チューブラーティップモデルのグルービー802-Lはワームのスイミングやライトプラッギングに最適なモデルで、食い込みの良さは抜群です。ティップはソフトですがバット部はしっかりしており、不意にシーバスが掛かってもキャッチできるほどのパワーを秘めております。

朝マズメはシーバスも好調だったとのこと。

4
5
8
6
レンジを落として、スローに誘いサイズアップ♪

SIN-ZOベイト4インチ(ピンク・シラスマットクリア)✕SIN-ZOヘッド7g(R)

梅雨に入り、シーバス・メバル共に活性が上がっているみたいなので、
これからの時期さらに楽しくなりそうですね♪

groovy_top


グルービー702HS-L・802-L
http://1extreme.jp/groovy.html

SIN-ZOベイト
http://1extreme.jp/sinzobait.html

SHARE

  • 1extremefan facebookページ
  • @1extremeinfo Twitter
  • EXTREMEFishingch

© 2021 extreme. All rights reserved.