menu

Your FISHING more fun !

  • EXTREMEFishingch
  • @1extremeinfo Twitter
  • 1extremefan facebookページ
sin-zo-bait

SIN-ZO ベイト

目にした魚をおびき寄せ疑うことなく喰わせる!
 

初めて世にでてから十数年。各地のエキスパート・アングラーたちの間で、”ボウズ逃れの奥の手ルアー” として使用されつづけてきたのがこのSIN-ZOベイトです。スティック型のソフトベイトに専用ジグヘッドを内部に埋め込むことで、リアルなベイトの動きである水平方向への泳ぎを容易にしました。

SIN-ZOベイトで爆釣するための8つの使い方

使い方の例を挙げてみました。 それぞれ単体でも充分ですが、これらを組み合わせるとより効果的に反応が得られます。

  • フォール(フリー、カーブ)
    フリーで落とすと円を描くスパイラル、テンションを張るとカーブしながら落ちます。落ちながらも水平姿勢を保とうとするので、あたかも小魚が落ちてくるように見えます。着底までにヒットする場合も多いので注意。
  • シャクリ
    基本アクションです。ピッ、ピッと竿で軽くしゃくるだけで「水平方向に泳いでいく」アクションです。シャクるスピードやパワー、ロッドの角度をいろいろ試してみてください。
  • ただ巻き&シェイク
    ただ巻きでは真っ直ぐ、または弧を描きながら泳ぎます。シェイクをはさむとプルプルとリアルな震えが加わります。リールを巻くスピードは、超スローからやや速めまでをお試しください。
  • ウルトラダート
    大きめのトゥイッチで左右にダートします。またリトリーブ中にダートはさむとリアクションバイトが得られます。ここぞ!というところで効く、強力なワザ。
  • ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!
    竿を立てて水面近くに引き出しピョコッとあおる。水面から思わぬ方向に飛び出して思わぬ方向へ潜っていきます。この連続をボイルの横でポーンポーンと起こすと…「なんて面白いんだろう!」という瞬間を味わえるはず。
  • グルグル攻撃
    着底後に糸を張って、緩めてを繰り返す、という使い方。一ヶ所でクルクルと長時間泳がせることができます。水平面でエリアを攻略でき、テリトリーを守るタイプの魚に最も有効です。
  • プルルン♪壁当てアクション
    スパイラルフォールを上手く利用して、岸壁に当てるとプルルンと震えます。その様子は壁をつつく小魚そっくりです。
  • 流れにさからう
    弱い流れなら、さからうような向きで沈みます。フラット面が水に乗るような形で受け流しているからなのです。

ジグヘッドセッティング(SIN-ZOHEAD例)

    1. step 1 セッティングスタート
      ジグヘッドセッティング Step1まずは2つのホール間のスリットに沿ってフックを刺します。このときできるだけ浅く刺すことが綺麗に完成するコツです。薄皮一枚くらいを残して刺すイメージです。
 
    1. step 2 一つ目から二つ目のホールへ貫通
      ジグヘッドセッティング Step2フックをまっすぐ通し刺し、前のホールから後ろのホールへ貫通させます。
 
    1. step 3 反転
      ジグヘッドセッティング Step3フックを反転させホールの裏側にハリ先がでるように刺します。
 
    1. step 4 ラインアイを押してうしろへ突きやぶる
      ジグヘッドセッティング Step4ジグヘッドのラインアイを押し出して裏側に貫通させます。
 
    1. step 5 先端のツノを差し込んで固定
      ジグヘッドセッティング Step5先端のツノを差し込んで固定します。
      step 4 とstep 5 は順序入れ替わってもOKです。
 
  1. step 6 完成
    ジグヘッドセッティング Step6カタチを整えて完成。スナップを付ければ便利です。
Color Variation
Movie
Spec
Inch4Inch (5本入り)
3Inch (5本入り)
2Inch (6本入り)
Price (¥ ,税別)ALL Size 640

SHARE

  • 1extremefan facebookページ
  • @1extremeinfo Twitter
  • EXTREMEFishingch

© 2016 extreme. All rights reserved.